焼石岳や焼石連峰の最新登山情報はこちら~焼石観光開発連絡協議会

焼石観光開発連絡協議会とは

焼石観光開発連絡協議会は、栗駒国定公園焼石地区をとりまく秋田県横手市、東成瀬村、岩手県奥州市の3市村(旧秋田県十文字町、増田町、東成瀬村、岩手県水沢市、胆沢町の5市町村)が観光開発を促進するため連絡提携し、観光産業の発展とその保全に寄与することを目的に昭和52年より活動を開始しました。

焼石岳は日本の花の百名山のひとつに数えられ、高山植物の宝庫として存在価値が高く、登山客は年々増加しています。

当協議会では、この貴重な観光資源である焼石岳を観光開発の軸とし、積極的な宣伝活動を展開しています。

協議会主催事業の紹介

平成19年度

焼石山麓"となりまち"再発見ツアー ツアーの様子はこちら

平成18年度

焼石山麓紅葉狩りツアー

平成17年度

焼石山麓紅葉狩りツアー

平成16年度

焼石山麓紅葉狩りツアー

平成15年度

焼石山麓体験ツアー